丘みどりの身長、年齢、本名、出身や学歴は?紅白歌手がプレバトで俳句を披露

丘みどりさんが『プレバト【俳句★生け花】』に出演です。

岡みどりさんの身長や年齢や本名や学歴を含むプロフィールや紅白歌手ということで作品や経歴が気になったので調べてみました。

皆さんで確認していきましょう。

スポンサーリンク

丘みどりさんのプロフィール

丘みどり出典元:okamidori0726

本名:岡美里
生年月日:1984年7月26日
出身地:兵庫県
身長:157cm
体重:不明
スリーサイズ:不明
血液型:A型
学歴:大阪スクールオブミュージック、山崎高校
趣味:お花見、BBQ、花火、山登り、スキー
特技:見たい夢を見る、どこでも眠れる
所属先:アービング

丘みどりさんですが、33歳の演歌歌手です。

体重、スリーサイズは情報がありませんでした。

丘みどり

11歳の頃から演歌好きな祖母の影響で演歌歌手のコンサートに行くようになり『演歌歌手』になりたいという夢を抱くようになったそうです。

18歳でアイドルのオーディションを受け、グランプリを獲得して、芸能界入りし、バラエティー番組のアシスタントとしてロケ等をこなしてアイドル活動を行っていました。

しかしながら幼い頃から『演歌歌手』になりたかったことからグループを抜けて専門学校へ通い始めます。

20歳になって某カラオケ番組で審査員の目に留まり演歌歌手『丘みどり』としてデビューすることになりました。

しかしながらその道のりは順調ではなく、デビューの矢先に母が癌で病床に伏してしまい、看病のため芸能活動を休止しています。

1年後残念ながら息を引き取られました。

その際に母から下記が語られたそうです。

「ママは幸せやったよ。でも後悔していることがたくさんある。してみたらよかったと思うことが多すぎる。だからみーちゃん(みどり)には何でもチャレンジしてもらいたい。ママの分までしたいこといっぱいして欲しい。やらずに後悔よりやって後悔の生き方をして欲しい」

その後紆余曲折はあったものの母との約束を胸に再度『演歌歌手』になることを目指さし芸能界へ復帰します。

スポンサーリンク

丘みどりさんの経歴や作品

経歴

2002年、前述の通り18歳で『HOP CLOB』のメンバーとして芸能界デビュー

2003年、20歳でグループから脱退して専門学校へ

2005年、21歳で演歌歌手としてデビュー

作品

2005年 おけさ渡り鳥

2007年 日御碕灯台

2008年 風鈴恋唄

2010年 北国、海岸線

2012年 木曽恋がらす

2014年 椅子

2016年 霧の川

2017年 佐渡の夕笛/雨の木屋町

意外と言ったら変かもしれませんが演歌歌手はポップミュージシャン等とは違ってそんなに頻繁に楽曲は出されないものなんですね。

ちなみに2017年の『佐渡の夕笛』がロングセラーとなって紅白出場が叶いました。

丘みどり

スポンサーリンク

プレバトで俳句を披露

今回TV番組の『プレバト』に初出演で俳句を披露されます。

『演歌歌手らしい粋な句を』と臨まれてるのでどんな歌を読まれるか楽しみです。

俳句とは分野は違うかもしれませんが、岡みどりさんは作詞も勉強されていますので普通のタレントさんよりも期待値があがります。

どんな歌を詠まれるか楽しみです。

丘みどり

スポンサーリンク

まとめ

今回は丘みどりさんにスポットを当ててみました。

意外にもアイドル時代があったり、芸能活動を休止したりと若くして波瀾のある人生ですね。

だからこそ人の心情や季節を歌う演歌歌手としての深みが出ているのかもしれません。

そして元アイドルの肩書通りお綺麗です!

今後の活躍に注目です。

丘みどり

丘みどり

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする